レビー小体型認知症 介護家族おしゃべり会

株式会社 スピカ・プレイス

090-9806-8535

〒102-0074  東京都千代田区九段南4-7-19 ツボヤビル4F-1

【営業時間】10:00〜22:00

lv

レビー小体型認知症 介護家族おしゃべり会

Spica通信

2018/09/13 レビー小体型認知症 介護家族おしゃべり会

レビー小体型認知症の介護について、定期的に勉強会が開催されています。

 

今回のテーマは

摂食・嚥下障害について

 

講師は日産厚生会玉川病院リハビリテーション科の言語聴覚士中島明子先生です。

 

 

img_5813

 

介護する上で食事も大変気になるところ。

最近高齢の方が肺炎で亡くなる例もよく聞きます。

 

体温が37度代でも肺炎を起こしてる場合もあるそうで、なかなか気づきにくいものだそうです。

特にレビー小体型認知症の方は、こもり熱があり、肺炎であることに気づきにくい場合もあるそうです。

 

今回は嚥下のメカニズム

誤嚥について

レビー小体型認知症の摂食・嚥下障害

リハビリの仕方

口腔ケア

介護について

食べ物の形態

嚥下の方法

 

について、ご指導がありました。

 

ご相談ご質問の時間もあり、介護されている方にとっては、とても心強い場だと感じます。

 

介護は孤独だったり、手探りだったりで、不安になりますし、心もふさぎがちになりますが、こういう場があることは大切だなと、いつも思います。

 

ホームページ
レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会東京ゆるゆる組
https://lewyoshaberikai-yuruyurugumi.jimdo.com/

問い合わせから、会にメールできるようになっているそうですよ。

 

TOP